゜・*:. 。.甘美で・・・想像以上で・・・.。.:*・゜ ご主人様の笑顔
FC2ブログ
<アクセス解析タグ ここから-->
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ご主人様の笑顔
2006-07-02 Sun 13:44
帰り道、ご主人様に 今日あかねに逢って良かった? と尋ねてみた
予想はしていたけどそっけない返事・・・
けれど、否定的な言葉ではなかったから良しとしよう うんうん

逢いたいって言うから仕方なく逢ってるんだ
とは言われたくない
ご主人様には、あかねに逢いたいと思って欲しい

もちろんそのための努力はしますよ♪

お別れする場所に着いたとき、
ご主人様があかねの縄痕を優しくさすって下さった
あかねが暴れたので、手首に小さな水ぶくれが2つ・・・

体に残った痕はいくつもあるけれど、
「またね」と手を振ってくださったその笑顔が
何よりもあかねの宝物(*^^)

その後ひとりで家路についたのだけれど、
ちょっと気を抜いたら真っ直ぐ歩けず、フラフラしてしまって、
左肘のあたりを壁に擦ってしまった(>_<)
別に血も出なかったしただのかすり傷・・・って思っていたのだけれど、
見事にかさぶたができたぁ(ノ_・。)
縄痕よりも濃く残った痕になっちゃった(~_~;)

この逢瀬の記憶はなかなか消えることがなく。。。
今でも残っていて
油断すると体の芯があの熱さを思い出してトロトロと溶けてくる

痛みの記憶って、意外とすぐに忘れてしまうものだけれど、
快楽の記憶はとっておくものなんだなぁ
幸せの記憶だから・・・
けれど、いくら幸せの記憶だからと言っても、
あの日に囚われすぎる事は、それはそれで辛かったりもする(*v.v)。。。

少し別のことでも考えようかσ(^_^;)・・・


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | トラックバック:0
<<心のバランス | ゜・*:. 。.甘美で・・・想像以上で・・・.。.:*・゜ | 大きな波のうねり>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ゜・*:. 。.甘美で・・・想像以上で・・・.。.:*・゜ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。