゜・*:. 。.甘美で・・・想像以上で・・・.。.:*・゜ ご主人様の責め
FC2ブログ
<アクセス解析タグ ここから-->
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ご主人様の責め
2006-06-29 Thu 10:19
だんだんと波が穏やかになって
あかねが平静を取り戻し始めると、
ご主人様が電マを取り出した

ここからはご主人様が楽しむ時間・・・だって(T^T)

ご主人様のS性が満足するまで責めて欲しいとお願いしたのはあかねだし、
あかねもずっと憧れ 望んできたこと
身動きが取れないように拘束されて、犯されたいと。。。

けれど、振動系の刺激は苦手なのだ
最初はよくても、
時間が経つにつれて、それは苦痛に変わる

でももう逃げることはできない。。。

最初は足の裏や胸に電マを当てられた
気持ちいい。。。

そして脚の間に・・・
はぁ やっぱり気持ちいいかも。。。

あかねの反応を見て、ご主人様が振動を強くする
きゃあ? やっぱり耐えらないかも。。。Σ(☆ェ◎;)

気持ちいいとか痛いとかそういうレベルではない
圧倒的な力でねじ伏せられた(o_ _)o

けれど、ご主人様の指が中に入ってくると、
そんな刺激も甘美な刺激に変わってしまって・・・
ご主人様の指を通して振動が中に伝わると、
あまりの気持ちよさにおかしくなりそう。。。
あっという間に昇りつめてしまった

鮮明に覚えているのはこの時だけ
あかねがイッても責めは終わらず
何度も何度も・・・

辛くて辛くて、もうダメだと思うのに、
体は勝手に反応する
体の奥は、気持ちいいという感覚がなくなることがなく・・・
そこを突かれたら、その気持ちよさに溺れるしかない

体中汗ぐっしょりで、呼吸も乱れて、
その気持ちよさに耐えるだけの力も残ってないのに

いったいどれ位の時間責められたのか。。。
そしてあかねは何回イッてしまったのか。。。

「あと1時間はこのままだから」

その言葉に絶望した

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 逢瀬 | コメント:1 | トラックバック:0
<<ご主人様の責め・・・2 | ゜・*:. 。.甘美で・・・想像以上で・・・.。.:*・゜ | これは飴と鞭なのか・・・>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-30 Fri 09:23 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| ゜・*:. 。.甘美で・・・想像以上で・・・.。.:*・゜ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。